ミラーレス一眼を選ぶ

ミラーレス一眼を選ぶとしたら

ミラーレス一眼は最近とても人気がありすでに持っているという人も多いと思います。
大きさ的にはコンパクトデジタルカメラを少し大きくしただけのかなり小さなボディでレンズがなければかなり軽くできています。
このミラーレス一眼というのはレンズ交換式デジタルカメラになりますから交換レンズが必要になってきます。
小さなものから大きく重量のあるものまでありますからたくさん持っている人は持っているものすべてを運ぶとなると大変な思いをすることになります。
種類によってはレンズも小型にできているものもありますがこのへんは撮像素子とも関係してきますので一概にこれが良いですよとは言えません。
常時取り付けておくならパンケーキレンズにしておけばバッグに入れておいてもそんなに負担になることはないのではないでしょうか。
現在ほとんどのメーカーから発売されているミラーレス一眼ですがメーカーによっては呼び名が違う場合もあります。
ニコンならレンズ交換式アドバンストカメラといった感じです。ここで注意したいのは他のデジタルカメラと同じように初心者向けに作られたものから中上級者向けのものまで色々あるということです。
このへんをよく考えてから選ばないと後で後悔することになりますから気をつけましょう。
撮影方法で選ぶのも有りだと思います。
撮影方法といってもそんなにややこしい話ではありません。
構図をどのように確認するかということです。コンパクトデジタルカメラとそんなに変わらない使い方をされるなら電子ビューファインダーはいらないと思います。
背面液晶でも十分ですから。
しかしズームを多用するなら電子ビューファインダーは必須と言っても良いでしょう。

ミラーレス一眼を選ぶ時は関連エントリー

ミラーレス一眼の仕組み